生きるすべ IKIRU-SUBE 柳田充弘ブログ

mitsuhiro.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 08月 11日

くだものにちかいトマト、

久しぶりに比良の家にいきました。
妻がひんぱんにきていたのと、Iさんが森や原野部分の敷地の相当部分の草刈りをやってくれていたので気持ちはらくです。家の周辺とあと下の畑の雑草取りです。でも300坪くらいはあるのでこの暑さのなか慌てては熱中症になってしまいます。
まさにぼちぼちのろのろがいちばんです。
今年はけなげな孝行息子と娘というか、作物がドンドンできて、ケージのなかのミニトマトちょっと食べてみてあまりのおいしさにビックリ、こんなことがあるんだな、と思いました。水やりも10日間近くできなかったのに驚きです。
トマトはこうなるとくだものだな、イチゴに負けないな、と強く思いました。
でもこう言うことは珍しいのです。
手入れをしなかったからが原因なら来年もこんな程度でやってみますか。
家のへりというか、垣根近辺の草やツタをたくさん刈りました。
だんだん頑張りすぎてとうとうすこし負傷してしまいました。
下の畑には手が回らずでしたが、見に行くと雑草の中で元気よくナスとかトマトもできているのが見えました。地面を這うキューリも今年やりましたができていました。
夜坂本の家に戻りました
明日朝エアコンの修理がくるとか。10年目でエアコンの調子が悪くなっています。それほど使ってないのですが、年月の問題なのでしょうか。

by yanagidamitsuhiro | 2011-08-11 23:19


<< 雑草取りの無念無想      百万遍のオフィスで >>