生きるすべ IKIRU-SUBE 柳田充弘ブログ

mitsuhiro.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2011年 08月 02日 ( 1 )


2011年 08月 02日

台風襲来、わからない円高

台風9号がきそうですが、遅いのでいつくるのかわかりません。今年は沖縄は台風のあたりどしとか。1号から来襲ですから。
天気予報によると、「この台風は、3日15時には南大東島の南南東約200km、4日15時には那覇市の南東約210km、5日15時には沖縄本島近海付近へ達するでしょう。この方面の船舶は、十分な警戒が必要です。」とありました。どうも逃げも隠れもできない状況で、これで二度目の台風の洗礼です。いままでよくうまく逃げていました。
どうなることやら。また作物が真っ黒になるのかな、と思うとウンザリです。

日本円がとうとう76円とかそういうレベルです。こんなに国の借金があって、なぜ円の価値がたかくなるのか、素朴な疑問です。借金といっても、国の中の借金なのでという説明をよく聞きます。わかりませんが、父母の貯金を子がどんどん使っているという構図なのでしょうか。
海外にいくと円の価値が高いことは分かりますが、両替の時にずいぶん損するので、なるべく現金を使わないようにしています。米国の財政が危機状況というのもなにか破滅的なことがおこらないと、具体的に理解できないです。経済のことは誰に聞いてもわからないので、とりあえず小さく生きていければ充分です。最近はなんでも半飢餓状態がいいなどと思っています。痩せてかっこいい男性をめざしたい年寄りはどれくらいいるのかな。
そういえば笠智衆みたいな人がいなくなったな、とおもいます。

by yanagidamitsuhiro | 2011-08-02 17:30