<   2014年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2014年 07月 18日

棒蘭のこと

棒蘭ぼうらんという花が咲いてないときには緑の棒状が何本もみえるだけでサボテンかなとおもってしまいます。
今の借家もう3年もすんでいますが一度も咲いたことがありませんでした。
頭のどっかに花が咲かないけれど命を長らえている植物という程度の認識でした。
ただ知っている方がこれは咲いたらきれいですよ、ぼうらんです、いつか咲くといいですねとはいわれてました。
昨年、気を変えて、鉢に入れてみました。というか挿してみました。
そんな風にすると花は咲きませんよ。
そもそも木に取り付いたりするものですから。
といわれましたがほっておいたらなんと花が咲き出しました。

最初のは数週間前、二つ目が帰国して沖縄に戻ってみたら玄関先においてあるところでしっかり咲いていました。写真を撮ってみました。ネットではあまりたくさんでていません。
花だけ見たら、間違いなく蘭です。
とてもきれいな花です。こんな棒みたいな植物にこんなきれいな花を作る能力があるとは。
昔からいわれる造化の妙なのでしょうか。

c0075365_0152140.jpg

c0075365_016169.jpg

c0075365_0162723.jpg


by yanagidamitsuhiro | 2014-07-18 00:18
2014年 07月 13日

ワールドカップ決勝戦

ぜんぜん違う話題ですが、ブラジルは3位決定戦にも負けてしまいました。
これでアルゼンチンの決勝戦での結果如何ですが、もしもドイツに負けてしまうと大変だと言うことは分かります。南米サッカーに対する信仰のような気持ちはどこかに消えてしまうかもしれません。
ワールドカップの舞台でアルゼンチンまで無様な負け方をするとちょっとしばらくは南米サッカーは大きな顔が出来なくなります。
日本のようにミーハーで右にも左にもなびく国柄からいえば、バランスをとって欲しいですが、でもみながメッシの真似をしたらまずいとも思います。
決勝戦見る前から悩ましいのですが、わたくしは帰国後にみられるのかどうかたぶん時差ボケを利用してしっかり見られるものと期待しています。

by yanagidamitsuhiro | 2014-07-13 16:52
2014年 07月 13日

LMB(分子生物学研究所)50周年

しばらくブログを書く期間があいてしまいました。
ここのところ忙しかったことが原因とはいえちょっと間が長すぎました。この間別に病気もせず機嫌よく日々を送っていたのですが。
いま英国ケンブリッジのあるカレッジの部屋で書いています。
LMBの50周年行事に来てたいへん良かったとおもいました。この前のジュネーブでの50周年とはまた違った意味で自分を見直すいい機会でした。
これでLMBにくることは二度と無いような気がしますが、それでもこのあたらしい機軸の研究所を作って、これからどうなるのか関心を持っただけでもいいでしょう。ただこれがどうなるのか見届けるのはわたくしの年齢では難しいとおもいます。それでも若い人達は沢山いるので期待しましょう。アジアからはほとんど中国系の名前ばかりで日本人はこの研究所でも学生ポスドク層では薄いようでした。
わたくしの見立てではバイテク関係でさらにいっそうの発展があるとおもいました。
免疫抗体系での実績をさらに一段と拡げるものと見ます。
優れたところは基礎も応用もなく興味ある仕事をどんどん展開していて感心します。
このちょっと変な建物もそういう風にみるとぴったりはまっているようにも見えます。

by yanagidamitsuhiro | 2014-07-13 16:41