<   2016年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2016年 05月 12日

おいしいが、なかなか手の出ない島バナナ

今日はもうひとつバナナ談義しましょう。
さっき若くてひょろっとあった島バナナなのですが、折々に売っているのを見ますが、断然値段がはります。この写真ですが、もう半分くらい食べてあるのですが、この10いくつか付いた房で700円しました。指がおいてあるのは、一個一個いかに小さいかを分かってもらうためです。皮を剥いて実際に食べると一つすぐ食べ終わります。食べたことのない内地のひとにはなんだつまらないとおもうでしょう。
でも、しかしおいしいのです。大げさにとられるといけないので、形容詞ぬきでおいしいと表現しておきます。
これを食べると内地で売っているバナナはまったく食べる気がしません。高いけれども食べたい。でも買うのは遠慮がち。こういうところでしょうか。食べないと実感がわからない、島バナナなのです。


c0075365_22104868.jpg


それじゃなんでわたくしの家にある大きな房のバナナ、島バナナでないのか。このバナナ(三尺だとおもいます)、苗をもらったのです。金武のマーケットのKさんから。
その時はバナナ栽培の知識ゼロ、でした。Kさん初心者のわたくしが台風ですぐ駄目にしたら気の毒と思ったのか。栽培がより易しい三尺をくれたのでしょう。しかし、三尺でも取り立てを食べたら非常においしい(はず)です。

島バナナ、一つ食べると寿命が半日くらい伸びる気がします。島らっきょうを初めて食べたときもおいしいという以外に同じような感想を持ちました。

長寿の国、沖縄、という先入観があったからでしょうが、でもそんな感じはいまでもします。
バナナの長寿効果あまり言われませんが、この島バナナならあるかもしれません。
半日とは値切ったという感じかもしれませんが、二つ食べたら一日ですから、毎日二つ食べればいつまでも生きている不老長寿ということになります。

by yanagidamitsuhiro | 2016-05-12 22:23
2016年 05月 12日

バナナ、その後

バナナに関心を持ってくれているかた達が多いので、追加でちょっと書いておきます。
しっかり大きくなっています。いつ頃食べられるのか、諸説がありますが、お盆の頃というのは有力な意見ですが(地元タクシー運転手さんの意見)、それだと随分先です。
待ち遠しいです。
もっと早いのではないか、という気がします。
マーケットなどではもう食べ頃が売ってます。
初心者なので二軒離れたMさんのご意見を折々に聞きたいと思っています。
ただまだまだ早いことは私でもわかります。

c0075365_187320.jpg


見たとおりです。立派です。ほれぼれする、偉容です。バナナに偉容はちょっと大げさですが、でも実物を見たらそう思います。これが胃の中に入っていくときが今から楽しみです。


c0075365_1895856.jpg


このバナナをすこし遠くから撮影するとこんな感じです。手前が、三尺バナナの幼い苗です。この間買ったばかりです。奥の方みたいになるのに2年くらいかかりました。
間にあるヒョロヒョロしたのが島バナナです。背が高いので風に弱く、台風でもろに駄目になるとか聞いています。台風来襲時はいかに守るか今かが考えないといけません。

by yanagidamitsuhiro | 2016-05-12 18:13