生きるすべ IKIRU-SUBE 柳田充弘ブログ

mitsuhiro.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 07月 27日

民主党の科学技術政策がみえにくいが、しかし首脳の二人は理系なので、いさぎよい鳩兄さん

いまだに雨が降るので、梅雨明けではないのでしょう。昨日もいちにち雨でしかたなくデスクでの仕事をしました。きょうは京大病院での検診日でした。血糖値HbA1Cまたまた下がりました。わたくしの膵臓はすこしずつ復活しているのでしょうか。主治医とのA先生とも会話が明るくなります。

前にも触れましたが、民主党の科学技術政策なるものを探していますが党のホームページでは探し方が悪いのか、見つかりません。ネットでひとつ見つけました。民主党科学技術政策なるものでバッチリですが、2002年に作成されたものです。これのフォローアップがその後ある気配がないのです。
読んでみると、無難なものでして、わたくしの考えたり発言したりしているものとあまり変わりません。しかし抽象的で、数値のはいるマニフェストにはほど遠いものです。
きょう、民主党はマニフェストを発表すると聞いて、ネットで見ると確かにありました。でもなんとそれは2007年のもので小沢代表の写真が大きくのっているものでした。本当はこういう悠長な時間はいまのわたくしにはないのですが、PDFファイルでみましたが、政策各論にもありません。重点政策項目ではないとわかって、ガッカリです。
自民党と変わらないのでしょうか。小沢前代表は興味なかったのかもしれません。
しかし、鳩兄さんはれっきとした博士さんではなかったですか。東大の工学部のたしか計数工学卒で米国留学のはず、ばりばりの理系です。菅さんも都立大の理学部たしか物理かなにかの卒業で弁理士資格もあるはず、理系秀才です。そういう面でみると、ふたりは理系の良さと弱さがあるように見えます。
彼等二人が牛耳る民主党なら、科学技術政策がないはずがありません。
どうしたことなのか、それともだんだん時がたつと色々発言があるのでしょうか。そうだと面白いし期待できるのですが。
きのう鳩兄さんが言ったとかいう、元首相はひっこめ、いっぺんやったら国会議員を続けるな、という発言はクリーンヒットです。ご本人も首相やったら、そのあとは国会議員は卒業するとか。ずいぶんいさぎよい、じゃないですか。わたくしはこの発言だけで、民主党への票が数十万票増えたとおもいます。
選挙民の多くは、自民党の元首相の行動を苦々しく見ています。細川さんを見習えないのでしょうね。
鳩兄さんはやはり理系のいさぎよさがあるのでしょうかね。理系でいさぎよくないのは沢山いますが。ともあれ、日本人はいさぎよい指導者が大好きです。
東条英機氏も自殺が成功したらまだ良かったのですが。どうして大将にもなった人物が自殺ひとつ成功出来なかったのか。三島由紀夫氏を見習え、と言いたいです。その点、近衛文麿氏が戦犯となるのは耐えられないときちんと自殺したのは立派としかいいようがない。こんなしかたがないことを書いてるヒマももちろんないのですが、それでも政治家としての責任を選挙中にはっきり明言した鳩兄氏はえらいです。
理系総理まもなく誕生ですか。理系の総理まもなく誕生、戦後どうだったのでしょう。田中角栄氏も実は工学系の人で、残念ながら理系のようですね。民主党が田中派残党によって作られたというのも、なにか関係ありますか、たぶんまったく関係ないでしょう。

by yanagidamitsuhiro | 2009-07-27 17:53


<< 梅雨あけまだ、メタボロームの論文      三重苦の日本の大学院生、ひとの... >>