生きるすべ IKIRU-SUBE 柳田充弘ブログ

mitsuhiro.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 05月 29日

風邪 社民党の離脱

今回の風邪は急速に悪化してピークに達して,今朝くらいから、改善されてきました。
なんのウイルスなのでしょう。粘膜、特にノドの痛みが強い。体調がもう一つであとちょっとだけ書くことにします。

社民党が連立離脱とか。可能性の段階ですが、青少年への政治への信頼感を保つのにはよかったでしょう。言ったことには責任を持つという意味で。それと社民党の党首を切り捨てたことは党も切り捨てたことだ、との福島党首の見解も、政治家が筋を通すときのセリフはこういうものであるという意味でそれなりに教育効果があったと思いました

by yanagidamitsuhiro | 2010-05-29 19:54


<< 風邪つづき、筋を通すのはやはり女性か      ナンシー関さん、ふっくらした女... >>