生きるすべ IKIRU-SUBE 柳田充弘ブログ

mitsuhiro.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 10月 24日

日本の生命科学の水準

朝から話を聞き出して、充実した一日を送りました。

いま家に戻ったところです。もう23時ですから、長い一日ででしたが、まったく長さを感じません。
発表の水準が高いからでしょうか。日本の研究の水準の高さをまたまた確認しました。
一つ一つをどうとかいうことはしませんが、なにしろ話が面白くてレベルが高いのですからいうこと無しです。
それらを聞くのに飛行機にも列車にものらずにいいのですから、申し訳ない感じです。
そのうえ雑談もおもしろくて、わたくしのように娑婆の世界が分からなくなった人間には懐かしい感があって来れも楽しいです。
お酒は一杯200円ですが、これで採算がとれるのなら、いいのですが。

by yanagidamitsuhiro | 2011-10-24 22:57


<< 耳寄りなはなし、お金の切れ目が      前夜のウオームアップ >>