生きるすべ IKIRU-SUBE 柳田充弘ブログ

mitsuhiro.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2005年 12月 30日

整理はたいへん

数日前のブログに書きましたように、写真の整理を始めてます。
整理というのは具体的に昔風のアルバムを捨てて、そのかわり電子的に保存するというものです。数冊のアルバムくらいで60年の人生を語ってくれるのならいいのですが、我が家の場合にはそういうことがなくて、ある時期は実験ノートくらいのスピードでアルバムを作ったこともありますので、占める空間というかボリュームははんぱではありません。
一つタンスを占拠して、なおかつ家のあちこちにあります。
分厚くて重いアルバムをこの際DVDにしてしまえ、とこういうプランです。

それで始めてるのですが、最初頑張ってあとはおりおりにやれば、半年後には終わるだろうというペースです。
アルバムのはスキャナーでとっていきます。ネガは捨てるほどのこともないし、写真もはがず必要のないものはそのまま箱に入れておこう、要するに台紙の部分がゴミで出ていくという算段です。

まあ家で仕事しながら、時折スキャナー取り込み併行してやっていますが、やはり前途多難です。実際わたくしのように忙しい人間がこんな事を始めてはいけない、とも思えるのですが、始めた以上しかたがないという心境、毒をくらわば皿までですか。
きょうは、学位が一年遅れているAK君の論文原稿がマラソンで言えば35キロをすぎたくらいで、彼に点検を頼むべくメールで送りました。データ的にもう揃ったといえるので、彼も新春を元気に迎えられるでしょう。
その後妻と比良山の報の家に行って、いろいろ正月準備をしました。

さっきちょっと未整理、つまり自分がとったのでなく、誰かからもらった写真が箱に入っているのを見たらびっくりした写真が出てきました。

まず最初のは左端、あきらかに二重らせんのJim Watsonさん,その右はJohn ToozeさんながらくEMBOの事務総長だったし、EMBO JournalのEditorも長年やってました。その右はインドのTATA研究所のSiddiquiさんと思えます。その右わたくしです。ずいぶん前でちょっと分かりませんが、たぶん80年代始めと思います。みんなわかいですね。あたりまえですが。
整理はたいへん_c0075365_17514888.jpg


いろいろ考えると、AMBO Asian Molecular Biology Organizationを作ろうとした時代の頃で、そのためのシンポジウムかなにかがあったのだと思います。AMBOというとなにか言いたくなるのですが、ぐっとこらえておきます。

次のは、おなじ箱の同じあたりから出てきたので、たぶん同じころもしくは同じ会議でのスナップでしょうか。わたくしの現在の沖縄でのボスのBrennerさんです。
このブログの読者には沖縄関係者も居るので、ちょっと興味をもたれるかたもおられるでしょう。
写真が横になってないのですが、uploadする前の写真は正しい向きなので、どうしたら正しくなるのか、誰かに聞かないといけません。
(その後、正しい向きの写真を入れましたが、場所が最後になりました)。

わたくしかなり長いことひげをはやしてまして、この写真をだしてもいまのわたくしを識別するのはまず無理でしょう。

もう一枚、ずいぶん、おとなしそうなBrennerさんです。どこでとったのでしょうか。分かりません。わたくしが撮ったのではなく誰かから頂いたのでしょう。ネクタイも背広も前の写真と同じように見えるので、同時期の写真に違いないと思います。

整理はたいへん_c0075365_17573619.jpg


こういう事で、引っかかってると整理にかかる時間は無限大となりそうです。
整理はたいへん_c0075365_21192393.jpg


by yanagidamitsuhiro | 2005-12-30 18:16


<< 2005年12月31日      年の瀬におもう >>