生きるすべ IKIRU-SUBE 柳田充弘ブログ

mitsuhiro.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 09月 30日

ありがたい展開、記憶に残る旅行

きょうも忙しいスケジュールで、ブログを書く時間はほとんどありません。

きのう、朝発表を済ませました。地道にやっている路線の成果ですが、それなりにいろいろ反響があり、同行のH君のポスターにもかなり多数の訪問者があったとかで、よかったでした。発表後、おもわぬ展開があって驚きました。しかしわれわれのラボにとって、とてもいい話であることに違いありません。

わたくしたちが過去20年以上やってきたことが、ここで花がさいたというか、世界のあちこちで土台をつかって研究を展開してくれている人たちがたくさんいて、月並みの表現ですが、冥利に尽きるとかの状況です。

今回は世界同時株安という深刻な金融不安、それに日本では麻生内閣という訳の分からない内閣がでてきて、民主党にけんか腰で、けんかをふっかけるといういつ解散があるかもわからない政治不安状況なので、強く記憶に残る旅行となりそうです。

by yanagidamitsuhiro | 2008-09-30 14:28


<< Arcachonの町、頭の悪い...      研究者のはたらきかた、麻生内閣... >>