生きるすべ IKIRU-SUBE 柳田充弘ブログ

mitsuhiro.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2009年 11月 13日 ( 1 )


2009年 11月 13日

生命科学の早期教育

きょうは二度目の中学生との出会いでした。
おたがいにこなれた感じでした。
きょうは女生徒が5人増えましたが、それも良かったかもしれません。意見交換が活発になってオブザーバーの企画者もおなじような感想でした
わたくしとしては、ますます生命科学の早期教育の重要性を痛感しました。
なんとか10才での早期教育を望みたいところです。
このブログは若手生命科学者も案外読んでいるのようなので是非ともかれらの世代のうちに実現してもらえたらわたくしとしては望外の喜びです。
前から思っているとおり、生命科学はルールというか考えの基礎を飲み込めばそのうえにどんな知識ものっかるので10才からの生命科学を理想としたいです。
二日目の最後にDNA→RNA→タンパク質の中心ドグマを説明しましたがすんなり吸収してもらったとおもいます。

by yanagidamitsuhiro | 2009-11-13 22:51